忍者ブログ

気になることをネタにして書き綴ります

話題の庭

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


岡本太郎の作品に落書き

人の作品へを汚すのは犯罪じゃないですかね。

館長は「みなさんはいたずらとおっしゃるけれど、スプレーを作品に
吹きつけたり傷つけたりしたわけではない。『明日の神話』は後世に
残すべき作品だと敬意を払ったやり方をしている。ゲリラ的な瞬間芸として、
明らかにアートの文脈で行われた行為です。ただ、作品としては
斬新さも感じないし、ほめるつもりもありませんが」と話したそうです。

今回の騒動は右下のパネルが空いている部分に福島第1原発を描いたべニヤ板が
はめ込まれたというものです。
絵には壊れた4つの原発建屋が太郎氏のタッチをまねて描かれています。

美術館の後この間焼肉を通販してみました。

作品自体に敬意を払って、なお原発の現状を描きたかった気持ちは
何なのかハッキリと聴きたいような気もしますが、
おそらく名乗り出る事はないと思います。

救われるのは館長の寛大な心と冷静に分析できる専門的知識です。

ドラマ化されたアイドルマニアから主演も。

岡本太郎「明日の神話」への落書き 「いたずらと切り捨てられない」  
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110518-00000107-san-soci


東京・渋谷駅構内に展示されている芸術家の岡本太郎氏(1911~96年)の
巨大壁画「明日の神話」に落書きが付け加えられる騒ぎがありました。

岡本太郎記念館の館長、平野暁臣さん(52)は「いたずらと切り捨てられない」と
語りました。そして「太郎が生きていても、別におこらなかったと思いますよ。
『ふーん』というだけでしょう。」と言いました。

参考ですが、携帯電話の送受信画像にこだわる男の日記

よいことと悪いことをしっかり見極められる行動できる大人がもっと増えてほしいです。
PR

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
 | HOME |  生田がブルーリボン賞>>
Copyright ©  -- 話題の庭 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ