忍者ブログ

気になることをネタにして書き綴ります

話題の庭

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


岡本太郎の作品に落書き

人の作品へを汚すのは犯罪じゃないですかね。

館長は「みなさんはいたずらとおっしゃるけれど、スプレーを作品に
吹きつけたり傷つけたりしたわけではない。『明日の神話』は後世に
残すべき作品だと敬意を払ったやり方をしている。ゲリラ的な瞬間芸として、
明らかにアートの文脈で行われた行為です。ただ、作品としては
斬新さも感じないし、ほめるつもりもありませんが」と話したそうです。

今回の騒動は右下のパネルが空いている部分に福島第1原発を描いたべニヤ板が
はめ込まれたというものです。
絵には壊れた4つの原発建屋が太郎氏のタッチをまねて描かれています。

美術館の後この間焼肉を通販してみました。

作品自体に敬意を払って、なお原発の現状を描きたかった気持ちは
何なのかハッキリと聴きたいような気もしますが、
おそらく名乗り出る事はないと思います。

救われるのは館長の寛大な心と冷静に分析できる専門的知識です。

ドラマ化されたアイドルマニアから主演も。

岡本太郎「明日の神話」への落書き 「いたずらと切り捨てられない」  
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110518-00000107-san-soci


東京・渋谷駅構内に展示されている芸術家の岡本太郎氏(1911~96年)の
巨大壁画「明日の神話」に落書きが付け加えられる騒ぎがありました。

岡本太郎記念館の館長、平野暁臣さん(52)は「いたずらと切り捨てられない」と
語りました。そして「太郎が生きていても、別におこらなかったと思いますよ。
『ふーん』というだけでしょう。」と言いました。

参考ですが、携帯電話の送受信画像にこだわる男の日記

よいことと悪いことをしっかり見極められる行動できる大人がもっと増えてほしいです。
PR

生田がブルーリボン賞

生田くんってジャニーズだったんだ。知らなかった。

辞めてしまおうと思った時期もあったそうです。
だけどお芝居が好きだったという思いからその世界をもっと知りたい
という思いに駆られたといい、俳優として確立した人はいなかったので、
高校卒業の時に、この道を行こうと誓ったそうです。

生田さんは「人間失格」「ハナミズキ」に主演し今回受賞したのですが、
ジャニーズジュニア時代には「グループに入れてもらえない、落ちこぼれだった」と
過去の自分を振り返ったそうです。

タレントさんでもコンビニ食生活はかなり体に悪い?で体調が悪い人がいますよね。

ジャニーズの同期には嵐の松本潤、二宮和也、相葉雅樹、そして「NEWS」の
山下智久がいたそうです。
まさに“黄金時代”に属した生田さんは周りがどんどん成功していく中で、
自分の生きる道を模索したそうです。

本当は話題で気になるものはなんでしょうね。

そして昨年満を持しての銀幕デビューとなるわけですね。
初主演は太宰治の「人間失格」という有名文学であり、
いきなりの難しい作品に果敢に挑み、破滅していく男・葉蔵を
見事に表現したのでした。

ジャニーズの中でも異端児的存在だった生田さんは、
これからどんどん演技の世界で花開く男優さんだと思いました。

ご参考→ほんわかホノボノ日記

生田斗真、ジャニーズ初ブルーリボン賞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110125-00000056-dal-ent

東京映画記者会(デイリースポーツなど在京スポーツ7紙で構成)が
「第53回ブルーリボン賞」が決定しました。

その中で“新人賞”にはジャニーズ勢初となる生田斗真さん(26)が
選ばれた事が分かりました。

がんばって、背の高い人は好きです。

少女マンガみたいな告白パターンって好きじゃないよね

全く意味不明。ぜんぶだめ。

どれもこれも憧れない!!
気持ち悪いだけ・・・わたしが男気質なだけなのでしょうか、
特に【5】とか【9】なんか、際立って気持ち悪いですね。
こちらに気がないのにこんなアクション取られたらダッシュで
逃げだし通報しかねません。

FXでセレブポンだけど、どうしようね。

【1】「オレじゃダメかな...?」と後ろから抱きしめられる。
【2】「誰にも渡さない」と二人の男性が自分を取り合う。
【3】みんなの前で「好きだ!」と絶叫される。
【4】悲劇的な状況で「オレがお前を守るから!」
【5】突然のキスの後「お前、オレに惚れてんだろ?」と素っ気なく
【6】キレイな夜景が見える場所で「キミしか目に映らない」
【7】放課後の教室で「ずっとお前のこと見てた」と幼馴染から
【8】ライブ中に自作のラブソング
【9】付き合ってもいないのに「僕と結婚してください!」とプロポーズ


これに憧れている女性たちって夢見がちなんだろうな~、
それだけで人生得しているようでうらやましい。
芸能人の追っかけとかしている人たちが夢見そうなパターン、
にタイトル変えたらいいのに。

どうしてもロールバーなのですよ。

ラブプラスなんかの恋愛シミュレーションに憧れている男性たちが
妄想するロマンチックなシチュエーション、というのも、
上記のような、普通に考えたら引くよねっていうパターンが
挙げてきそうな気がします。


実は女性が憧れている少女マンガのような告白9パターン
http://news.ameba.jp/sugoren/2010/12/94182.html

女性はいくつになってもヒロインを夢見るもの。
どんな女性も、一度は「非現実的な告白をされてみたい!」と願うようです。
・・・と、冒頭から勘違い甚だしい記事。
アンケートを参考に「実は女性が憧れている少女マンガのような告白」を
ご紹介ですって。

年末もずばり言っちゃうわよFX商材ですよね。

告白ってそんな気持ち悪くていいの。。。

作詞家星野哲郎さんがお亡くなりになりました

最近、有名な方がどんどん亡くなっていますね。

長野太鼓をこよなく愛する男の日記でも話題になったニュースをお伝えします。

歌謡会を支え続けてきた大御所は現在までに創作した作品が4000を
超えると言い名実ともに大御所という言葉がピッタリくる人でした。

出身地である山口県大島郡周防大島町に「星野哲郎記念館」がオープンし、
水前寺清子さんら恩のある有名人が船出を祝ったそうです。

星野さんは約5年前からときどき認知症のような症状が出ていたそうで、
85歳だったそうです。

1952年に雑誌へ投稿した詞が入選した事がきっかけで、
作曲家の船村徹氏に勧められて上京し、作詞家としてデビューしたそうです。
そして58年には日本コロムビアの専属となり、
64年にはコロムビアから枝分かれした日本クラウンの専属契約となり、
北島三郎さんや水前寺清子さんらを育て上げた人なのだそうです。

歌も好きだけど、ひとりごと ブログが好きです。

北島三郎さんや水前寺清子さんを育てた人が星野哲郎さんだとは、
知りませんでした。

多くの著名な演歌歌手などを育ててきた歌謡界にかけがえのない作家が
また一人天国へ逝ってしまったのは非常に寂しい思いがします。

参考:コンビニ食の生活は体に悪い?

星野哲郎氏死去=作詞家、「三百六十五歩のマーチ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101115-00000061-jij-soci

日本作司会の大御所といわれ「アンコ椿は恋の花」「三百六十五歩のマーチ」など、
日本人の心にしみわたる数々の名曲を世に送り出してきた
星野哲郎(本名・有近哲郎)さんが、
15日午前11時48分に亡くなったそうです。

どうしても聞きたくなる曲ってありますよね。

65歳の主婦が浴槽内で死亡。何者かが進入あとあり。

物騒な事件が起こりましたね。

不自然な事件ですねぇ。(右京さん風)
強盗するのに、溺死させるものでしょうか?
たいてい包丁でひと刺し、とかでは。
先日、映画『ドメスティックバイオレンス』で
夫が妻を溺死させようと風呂に顔を沈めるシーンがありましたが、
アパートの住人が、訪ねてくるんです、
さっき女性の叫び声が聞こえましたけど何かありました?って。
排水溝をつたって声が響くとか。

最新の話題を追ってみようと思ったらこんなニュースを見つけました。

遺体の状況などから、同署は殺人事件の可能性が高いとみて、
23日午後にも同署に捜査本部を設置する方針とのこと。
同署によると、発見時、正子さんは服を着た状態で
浴槽に沈んでおり、目立った外傷などはなく、
玄関は施錠されていたがベランダの窓は施錠されておらず、
室内には荒らされた形跡があったとか。

薬剤師求人専門のコンサルタントが語る業界の裏ではどうなのでしょう。

そんな手のこんだ殺し方を強盗がするでしょうか。
わたしが強盗犯の立場なら、さっさと殺してさっさと物を漁って
盗ってさっさと立ち去りたいなぁ。
けっこうこの夫とその母があやしかったりして。


千葉の主婦が浴槽内で死亡、室内に荒らされた形跡 殺人容疑で捜査へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100923-00000515-san-soci


22日午後11時5分ごろ、千葉市中央区松ケ丘町の
アパート2階の1室で、同部屋にすむ無職、
菊池正子さん(63)が浴槽の湯の中に沈んだ状態で
死亡しているのを夫の会社員、勝治さん(67)と、
千葉中央署員が発見したそうです。

参考:細マッチョになりたい


早く犯人が見つかるといいですね。

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
次のページ>>
Copyright ©  -- 話題の庭 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ